3月25日

3月25日

前回、人妻とデートとか書きこみ、それをfacebookにあげてしまい、嫁さんと繋がっていたことに気がついて、めちゃんこあせっている林です。

重い打席の入り方

アドラー心理学に今から20数年前に出会いクラスマネジメントしました。
やると決めたのです。
どうなろうとも。
怒られるだろうなぁ、でもバレないようにバレないようにって。
まわりにバレないようにやったつもりですが、所々バレてるわけで、重い重いエネルギーのベテランからはよく睨まれたりしました。
でも、それってしょうがないことです。
あたりまえです。
睨まれてもやっちゃうわけですから。
#応援してくれる人もいた
#重いベテランはまったく無視したった
#その頃のしょうもないお話はここ↓
302泣き笑い劇場(第1報)
http://adler.cside.ne.jp/database/020/020_03_hayashi.pdf?fbclid=IwAR3bjQ-sYOBiBUmd0qmwTYJTQOQ17_W-nD8Z9Q72z4J2XbdFmU9-zMd2zeA
302泣き笑い劇場(第2報)遊び心を持った楽しいクラス運営
http://adler.cside.ne.jp/database/021/021_01_hayashi.pdf?fbclid=IwAR0S3yK0rq0nwLBWVxk4EEWU2OOwoRrLME9NwvBgbhUcKLvOC0cb6_QQvBM

ここに書いてないことをひとつ。
卒業式は刺繍入りの学ランの元気な奴らが、7、8人卒業式に参加しましたからね。
#ありえない
#刺繍の漢字が間違ってたので指摘したらキレてた
#訂正印押したろかと言ったらもっとキレた

自分が生活指導の責任者みたいでしたから、当然、まわりの目は私に向けられます。
#刺さるような視線
#グサグサに刺されまくり

子供たちとはたくさん話ました。結末がどうなるか、まわりからどうみられるか、自分の立場もね。でも、それまでの関係があったからできたことです。なかったら、こんなお話しできるわけありません。あとは、子供たちにまかせました。当日、すげぇ学ラン着てきました。でも、態度が誰よりも立派なんです。返事も姿勢も抜群。式が終わって、校長先生も誰も私に何も言いませんでした。なんであんな奴らを式に入れるんだとか、もっとちゃんと指導しろとか、そんなことひとこともありませんでした。
#先に校長先生に謝っといたから
#立派すぎてびびった

終わったら、呼び出されて、殴られにいく覚悟で一人校舎の裏に行きました。
そしたら、一列に並んで、俺たちを見捨てないでありがとうございましたって直立不動で頭下げてるんです。
#金八先生かと思った

びっくりですよね。それまで大暴れしてたヤンキーですから。タバコなんて当たり前、やらなかったことはないくらいでした。めちゃんこ殴りもしました。親父に殴られそうにもなりました。
修学旅行は自分とそいつらでグループ作って、ディズニーランドまわりましたから。もう見るからにアウトです、ディズニーランド的に。
それが直立不動ですから。
#ディズニーランドでトイレに行くときは○○○吸う時

で、評価、評判なんて関係ないんです。
関わった子供たちが笑顔だったわけですから。
教師集団からの評価?評判?そんなもんどーでもいいんです。
#でもけっこう心折れそうでした

何でそんなことできたかって、ベテランに逆らってまで。
そっちの方がおもしろいからだったんでしょうね。
同僚と協力してなんてやってたら、いつまで経っても、ヤンキーは大暴れしてたでしょうね。
リスクがある方へある方へ無意識に向かっていました。
#バカじゃん
#死ぬこと以外かすり傷

バレないようにやってことも、バレるようになり始め、ウォーターボーイズの時はもうバレバレです。
プールサイドからバク転、3段タワーからバク転ですから、飛び込み禁止の学校のプールで。
テレビ局まで来ちゃって、大人気。次の年もやってくれって。できるわけないのに。水道代が100万かかっちゃって、人気出過ぎたんで、職員会で2度とやらないと決まるわけです。でも3年後、こっそりやっちゃうんです。こっそりになるわけないのにね。またバク転の嵐。テレビ局は流石に学校が阻止しましたが。何でやったんだって後で呼び出しですが、無視しました。
事故が起きたら、クビだなってやってました。
#プールサイドでは走ってもいけません
#よい子はマネしない

何でそこまでしてって、おもしろいからですF、ワクワクするからです。もうハイリスク、ノーリターンです。
#大バカじゃん

ほんの少しの例ですが、重い打席でのフルスイングです。
フルスイングにはリスクがあるんですけど、そんなもんおもしろさとワクワクには勝てません。
そうやってフルスイングし続けました。
で、さらに超フルスイングをし始めるわけです。
そのお話はまた次の機会に。
#よい子はマネしない
#マネすると林先生みたいになるよ

現場からは以上でーす。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。